« 2011年8月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年2月

2012年2月18日 (土)

メンクイ

物によります。

偶然か、今日は麺の日。

いちばんうまかったのは、バッタイ。


Sdscf0362


川沿いの飯屋で川見ながら食す。

川、でかい。

Simgp0485


お飲み物はカルピス!いえー

Simgp0350

なんか、味が微妙に・・・ま、いっか。

今日の豆知識、バンコクの正式名称は
クルンテープマハーナコーン アモーンラッタナコーシン マヒンタラーユッタヤーマハーディロック ポップノッパラット ラーチャターニーブリーロム ウドムラーチャニウェート マハーサターン アモーンピマーン アワターンサティット サッカタッティヤウィッサヌカムプラシット

ざっくりな意味は 偉大なる神が作りたもうた天使の町 だそうです。


Sdscf0360

( ̄∇+ ̄)vキラーン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

退屈な日

朝とは言えない時間に起きる

水飲む

ホテルのブレックファーストは終わってる

今にもくたばりそうな毛唐がたかってるコーヒーショップで

BLTを食う。

すでに午後二時。ブラブラしてるとうるさいのが寄ってくる。

だんなー、乗りませんかー、だんなー。

道も混んでるし、たまには良いかと中でも人相の悪そうな奴に乗ってみる。

ワットアルン

Simgp0494

今日もいい天気だ、まったくもってクソ暑い。


Simgp0353

次はどこへ行きやしょう?

げへへへ、昼間っから旦那もお好きですねーーー

(上記文言はあくまでイメージでっす!)

Sbkkbar

道路沿いの席でぼーっと通りを眺める。

その間、ありとあらゆるタイプのねーちゃんが寄ってくる

セクシー、ロリロリ、熟女、クリーチャー、イソゲルゲ、等など

腹が減ったので、お給仕のねーちゃんにカオマンガイの上手い店はないか
聞いてみる。

同僚を呼びとめて2人がかりでソウルフードであるカオマンガイを語る。

めんどくさいから、2人とも連れていくことに。

高い夕食、いや、ガイドだと思えば。

もちろん、食事だけ。

どんな形であれ、連れ出してやると彼女たちは自由を得る

もちろん、店に戻ってもうひと稼ぎの人もいる。

はしゃぎながらバックヤードに着替えに行く二人

これも、タンブン?

(下記画像はイメージでっす!)

Sbkpic

BKK 4U

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

中華街で散財

宣言通り中華街・ヤワラートにやってまいりました。

すごい、なんというか中国!そのものといった感じ
(中国行ったことないけど)

Sdscf0351

路地に入り込むと、びっしりと露店が軒を並べ
驚いたことに、人が二人並んでいっぱいの路地を
バイクがガンガン走っている、危ない。

やっぱりというか、あたりまえだけどタイなのにタイじゃない。


Sdscf0348

さて、お楽しみの食事ですが、カメラ電池切れにより
画像がしょぼい。

車を半日チャーターして1500バーツの国で
2000バーツのふかひれ食ったのに・・・がーーーーーっ!


Sdscf0356

タイはどこでもハーブが山盛りで、いえー

Sdscf0357

チャイニーズフードシンドロームの為か
はたまた、旅の目的が明快に違うのか
バンコク市内どこでも見かける欧米からの観光客が極端に少ない

写真はないけど、食材店が面白かった
漢方系の干物とかアワビの干物、でっかいシャコ
退屈しない。しかし、暑い。

露店のかき氷、食いたかったが勇気が出なかったorz・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

蝦くいねー

で、いきなりタイです。
ほほ笑みの国タイ。
うすら笑いの国タイ。
ツンデレ大国タイでおます。

怪魚釣り、あんど、でかい手長エビを食いにタイに来ました。

私、エビを食べるのも好きですが
釣るのも好きなのです。
そんな私の欲望を一気に満たしてくれるお店
名付けて、自給自足蝦レストラン!

そう、自分で釣って食べるのです。

Sdscf0367


いた!ロックオン!
そろーっと針を振りこみます。

ほどなく沈んでいく浮、でも、あわててはいけません。

グッと堪えて、ひのふのみ と数えて
ゆっくりと合わせる。

びびびっびびっと蝦独特の手ごたえが。

ああ、楽しい。
ちょーしこいてたら、釣り杉・・・・

Sdscf0374


お店の兄ちゃんにっこり、なぜか、釣ったら全部買い取りだから。

気合入れて食うことに。


Sdscf0390

炭火焼あんどタイと言えば・・・

Sdscf0363

ああ、うまい。

私、辛いものは割と苦手ですが辛さは調整してくれます。
日本でよく見る、辛いだけでろくにエビも入ってないトムヤムクンとはまったく違います。
驚くほどうまい。
様々な香辛料が、絶妙のバランスで、エビのうまみが、あああぁ

白ごはんとも抜群の相性。

満足の一日でした。
ちなみに、料金もリーズナブル。

この調子で、明日はふかひれだー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2012年4月 »